立上げテスト用水槽No1 その後経過

最初に立ち上げましたテスト水槽が2ヶ月程度経過しましたのでUPしておきます
立上げ直後より濾過フィルター(エーハイム2215)の60規格水槽にしては大きめの濾過槽容量の為か緩やかな立ち上がりで10日間で立ち上がってくれその後、茶ゴケ発生等まったくなく、開発濾過材のコンセプトの1つで水草が健康に育つというの目標に上げていましたのであえてCO2添加無しで維持している水槽です。
e0112088_10434582.jpg

水温26℃ 照明蛍光灯1本 CO2添加無し 24時間エアーストーンにてエアーレーション 底床ヒーター、サーモスタットにて水槽内ヒーターと同制御 換水、1週間に1回3/1換水 液肥、添加無し
水草 グリーンロタラ、ビビバラ、テネルスレッド、ウォーターローン、アラグアイアレッドロタラ
生体、ネオンドワーフレインボー、石巻貝、ミナミヌマエビ 
e0112088_10504979.jpg

ph 7.0  gh 3dh  NO2  0 mg/l  NO3 0 mg/l  NH3 0 mg/l
上記のように水質の方は問題ないようです
by Factory-style | 2009-06-07 10:58 | aquamind Lab. Info
<< いい色してるな~ ADAソーラーⅠと交換用球10... >>