<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

年越・・・

大荒れの大晦日ですね。

皆様、今年一年大変お世話になりました。
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、本日よりレイアウトを始めました。IAPLC向けのトリッキーなレイウアト・・・
が・・・どうも私は超保守的な人間のようでレイアウトするうちにトリッキーしっぱいです(苦笑)

染み付いたスタイルを変えていくのがこんなに困難だとは思いませんでした。
しばらく水を張らずに試行錯誤の日が続きそうです。


皆様、良いお年をお迎え下さいませ。
by factory-style | 2010-12-31 21:41 | Others

下作り 始めました・・・

仕事の合間に時間をみて作り初めています。
どうやらこの調子では例年の如く 〆きり間際の出品になりそうです(苦笑)

まずは基本の水草の成長と生体の健康維持や水質維持の為に生きた底床作りから・・・
ADA基本の生きた底床作りコンプリートセットとオリジナルの物です。
e0112088_11252580.jpg

規定の量をしっかり撒きこみます。この辺は経験に基づいて調整したり他の製品を足してもOKだと思います。
e0112088_11293697.jpg

そしてオリジナルの底床基材から投入していきます。この辺もADA規定通りでもそれより多くても全く使用しなくてもそれぞれの経験に基づくやり方で良い思います。
e0112088_11325359.jpg

そしてADAパワーサンドスペシャルを1袋投入してADA規定量に調整します。
e0112088_11391475.jpg

最後にADAアクアソイル「アマゾニア」を2袋敷き込みます。
e0112088_11434860.jpg

いつも当ブログを御覧になってらっしゃる方はいつもの投入量より随分少ないな~と思われるかもですが今回はレイウアトの都合上、トリッキーな使い方になります。そこら辺りは今後UPしていきたいと思います。
最終的にはかなりの量のアマゾニアと底床基材を使用することになります。
使用する水草は前景草種のみの予定です。 

浮んだイメージを上手くダイナミックに表現できるかなぁ・・・

45C水槽・・・徐々に水草達が繁茂しエンドラーズが爆殖しはじめました。
e0112088_1148999.jpg

この水槽で使用しているアマゾニアも問題ありません。 
私の濾過システムは濾過フィルター内の溶存酸素UPの為にサブフィルター内で24時間エアーレーションしてるので参考になるかは解らないですが、しっかりとした換水と水草の量と生長にバランスしたCO2添加量、光量、夜間エアーレーションをしていれば大差はないと思われます。


ほんとに〆きりに間に合うのか・・・(滝汗)
by factory-style | 2010-12-26 11:56 | IAPLC

なかなか・・・

久しぶりの休日に行きつけのCarショップにメンテナンスにきましたら まぁまぁ 最近の世の中の世知辛い空気を読めない面々がせいぞろい。

こんなのやら
e0112088_22473632.jpg

なんですか 販売されて十数年以上経つのにオーラを放つこの大げさな造形美
e0112088_22493816.jpg

e0112088_22522262.jpg

e0112088_2301456.jpg

いたるところ匂い立つ上質な本皮張り
e0112088_2254175.jpg

おきまりのエンブレム・・・これ1個でハイレベルな60P規格水槽のシステムが組めるお値段・・・
e0112088_22561613.jpg

現代自動車技術の粋 国産車も戦闘的なエクステリアデザインが出来るようになったのですね電子制御部分を一部調教して新幹線よりも早く駆けるようにしてあるそうです
e0112088_2384223.jpg

「よかったら どうぞ」って気軽にポンと手にのせられたキー・・・
一ひねりすれば鳥肌が立つようなF1サウンドを奏でられるのですが
e0112088_23305057.jpg

いやぁ 遠慮しときますぅ と丁寧にお返ししておきました
e0112088_2314122.jpg


本日、完了しましたがそれどころでは無かったのです。本業の販売部門の設備がトラブル続きで業者からの見積もり・・・
e0112088_2353070.jpg

上記の車が入手できる見積り金額です(滝汗) 先日まで金策、資金繰りに奔走しておりました(泣)
いやいや、イタリアンエキゾチックカーなど私には違う世界のお話しでした(苦笑)

*ショップにいる間、最新型も数台入庫しましたがオーナーさんがNGでした(残念)
少しお話しさせて頂きましたがこのオーナーさん達には世間の時間は無関係のようです。
この様なお方達を世間では「セレブ」と呼んでいるようです(笑)

なんだかな~と久しぶりの刺激に心が浮き立つような残念なような複雑な気分で帰宅しました(苦笑)

アクアネタ無しでした。すいません。

コンテスト用水槽・・・なかなかです・・・(苦笑)
by factory-style | 2010-12-10 23:13 | Others