カテゴリ:Others( 78 )

小さいこだわり

かなり久しぶりのエントリーだと言うのにアクアのお話ではなく車のしかも一般的にはあまり関心の無い車のナンバープレートボルトのお話

POGGIPOLINI TCCCEチタン ボタンヘッドボルト M6X1.0X20
e0112088_14355174.jpg

ポジポリーニ
航空宇宙開発や軍用機などの過酷な条件で使用されているTi-6Al-4Vチタン合金を使用しており一般的に64(ロクヨン)チタンと言われ、純チタンにアルミニウム(Al)6%、バナジウム(v)4%を配合し、比重は鉄の7.86に比べ4.6と6割程度の重量で、強度はアルミの6倍以上にもなります。
加工には高い技術を必要としますが、POGGIPOLINIは優れた生産能力により豊富なサイズの量産に成功しました。また、チタンボルトにはPOGGIPOLINI純正のマークが刻印されております。

e0112088_14504358.jpg


本当は8mmが欲しかったのですが10mmからのラインナップ。しかし10mmは国内在庫無しの上に入荷予定も無し。仕方が無いので国内在庫の20mmを送ってもらう。
でも20mmでは私の車には長すぎるので8mmの全長に。

当たり前ですがかなり硬くて切断しにくい。トルクを強めにして切断すると変色してしまうのでダイヤモンドカッターで熱を持たないようにゆっくり切断加工。

ボルトの表面に傷を付けること無く無事に切断加工完了。かなり神経をつかいます。
e0112088_14531720.jpg


このチタンの質感がなんともいえません。

このような高規格で高価なイタリア製のボルトをナンバープレートボルトに使っても車の性能は一切上がりません。軽量化たって市販車ベースではこれくらいの軽量化では何の意味もありませんw

ただ、少しずつ「こだわり」を積み重ねていくのです。

次は同じブランドのホイールボルトかなw? 
by factory-style | 2016-01-17 15:13 | Others

たなごころⅡ

待ちに待ってようやく届いたドコモのアイフォーン5s
e0112088_22391698.jpg

ドコモからも発売すれば良いなぁ まぁ、いつか出すだろ と言う期間も含めれば数年間。

いやいや、待った待った・・・待ちすぎて疲れたせいかwあまり嬉しくない(苦笑)

しかし、それから使い続ける事、数日間

やっとIOSにも慣れ理解したらかなり使いやすく、かなり良く!アルミ合金製の外装も
持つ手に馴染みだし 「たなごころ」

ちなみに後ろのアイフォーン用のレザーケースはmade in japanの手作り。
素材の厚みを削いで1mm弱の薄さで仕上げた物。こちらの方が感動的だったり。 

もうね(苦笑)
by factory-style | 2013-11-09 22:52 | Others

たなごころ

これ そんなに個数を作っていないので完売になる前に入手
e0112088_20511834.jpg


小さ目なサイズが手に馴染みます。
zippoも良いけど日本人の手の大きさからすると大き目
e0112088_20513717.jpg


やはり いつも身近にあるグッズは自身が気に入った物が一番ですね。
e0112088_20564156.jpg

なんか 落ち着きます。


これらの物の質感 雰囲気 ADAに通じる「それ」を感じます。
by factory-style | 2013-09-06 21:02 | Others

愉しみの素 Ⅱ.

メッキが傷んで反射効率の落ちたヘッドライトリフレクター(反射板)の再メッキ加工が完成到着しました。
(古い車などで反射面のメッキが傷んで反射効率が落ちたライトは法定の光量に届かず車検に合格できないなどとか面倒な事になります。もちろん夜間走行とか特に夜間降雨時など視界が確保できず極めて危険です。)

養生ラップの上からでもくすみが取れ眩しく光っているのが解ります。元のメッキを薬剤で剥がして再メッキしたので当然と言えば当然ですw 対メーカーさんの工場ですしw
e0112088_21312643.jpg

スプレーガンでの簡易メッキではなく真空状態の窯の中でアルミニウムを蒸発させ対象物に着けてメッキしたものです。スパッタリング真空メッキ(耐高温)です。
メッキの上に強いクリアコーティングを施せばカスタマイズにも何か応用できそう
e0112088_21314378.jpg

早くヘッドライトユニットを組み立てたいなぁ。HIDの電子安定器もハイワッテージでポジションランプもCREE社製のLEDだしどれだけ明るくなって夜間の視界が確保できるか愉しみなのですけど依頼のカスタマイズや納品が済んでからゆっくりとです。


こちらは息子からの頂きもの
e0112088_21504933.jpg

どこに貼るかな
e0112088_2151779.jpg

そしてADAキーリング
20thはこれだけで良いでしょう。記念品だから開封せずこのままコレクション。
e0112088_21524581.jpg




しかし・・・いい加減に新規レイアウトしろよ自分 今年も間に合わないだろ

でも・・・まぁ  急かずにじっくりゆっくりといきますか なにせ愉しみの素ですから
by factory-style | 2013-01-17 22:09 | Others

とうとう、跳馬F355 ・・・ か?・・・ 買ってしまいました。




・・・のパーツなんですがね。 



明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願いいたします。



正月早々、くだらない洒落で ほんとうに どうも、すいません!(苦笑)

でも一応は、純正パーツなんです。 
海外特有の長~いクリスマス休暇に入ってしまう前にイタリアから届いたそうです。
e0112088_23532123.jpg

小さいパーツですが購入されてこれに交換されている方も結構いらっしゃいます。


これなんです。
e0112088_23564654.jpg

今、所有している車のサイドマーカーと交換してしまおうと。
通称、ニップル(乳首)サイドマーカーですw

現在、取り付けているLEDのサイドマーカーも結構お気に入りなんですが水漏れで破損しかけているのと、もう同じ物が廃盤で入手できないと言うことで交換です。
e0112088_05439.jpg

毎回、ショップに入庫しているフェラーリを見るたびに「あの、サイドマーカー凄く小さいけど視認性が良いしデザインも良いな~って考えていたのです。

あれに交換したらずいぶん雰囲気変わるなぁ などとかw

取り付けられるかどうかは、今からなのですがw


また、こんなバカなことを考えてキッタハッタで沼に嵌って苦しまなければ良いのですが(苦笑)


ではでは。
by factory-style | 2013-01-05 00:14 | Others

愉しみの素

愉しみの素が届きました。 かな~り探していたんです。

大阪の中古パーツ屋さんで発見してすぐさま発注しました。
e0112088_21113018.jpg

パーツの状態は担当の方に電話で確認して良好との事でしたが確認です。
e0112088_21155090.jpg

破損もなく15年物にしては素材の経年や熱による劣化もさほど進行しておらずこれで
このヘッドライトユニットをレストアして愛車本体のレストアを進められます。
e0112088_21163183.jpg

まずはヘッドライトユニットを殻割してリペアしなければいけない個所を探したりカスタマイズする箇所の確認です。
e0112088_21284632.jpg

e0112088_2130319.jpg

やはりな。
e0112088_21322423.jpg

外部からは判別出来なかったのですがライトリフレクターのメッキが傷んでいます。
どちらにしろロービームとフォグランプの発光部分はHIDランプ(アクアで言うところのメタルハライドランプ)に交換しますので耐久性を上げる為に左右ともプロジェクターランプのリフレクターと一緒に再メッキ加工(耐高温スパッタリングメッキ)発注です。

これが完成したら現在車両についてるライトユニットは同じ作業を施してスペアパーツにします。

15年間乗り続けた愛車を出来うる限り新車に近い状態(コンクールコンディション)で更に長く乗り続けるための地味~な作業がまだまだ続きます。

まぁ、決して終わることなど無いのでしょうが(苦笑)

これも愉しみの一つです。


あ、もう一つの愉しみ。

こちらも地味~にコツコツと準備はしているのです。準備だけは。
e0112088_2149332.jpg

e0112088_2151718.jpg

決して忘れてる訳でも止めた訳でもないのです。


もちろんIAPLCもです。


ただ、ただ、時間が足りません(苦笑)



ではでは。
by factory-style | 2012-11-01 21:54 | Others

水清ければ魚棲まず

e0112088_22123568.jpg

ネイチャーアクアギャラリーNANKIの満田氏が送ってこられたADAの書籍バックナンバー195新年号の山崎美津夫先生草稿「水草小話」のタイトル

なんとも懐深く柔軟な思考、文章・・・優しく叱咤され励まされ「頑張りなさい」と優しく見守って頂いているという感覚

e0112088_22154875.jpg

197号の天野氏からのお年玉的付録 ムック本的

ああ、ご両人はほんとうにネイチャーアクアリウムの行く末を考えておられるのだろうなと想像


e0112088_22223650.jpg

そして一緒に入れられていたポスターに満田氏の心遣い 励ましの気持ち


天上の大先輩方より はんなりと嬉しくなる初春の届きもの
by factory-style | 2012-02-12 22:35 | Others

夏 夜

e0112088_22484519.jpg

e0112088_22504891.jpg

e0112088_22534642.jpg
e0112088_22564172.jpg
e0112088_22581265.jpg

夏の夜の風物詩


明るい月と涼しい夜風に秋を感じたり


にょっきり写っている入道雲と太陽の様に写った月にまだ夏だなと感じたり


そうしながら季節がすぎていくんだなぁ



さてさて 明後日は娘とご先祖様に会いにお墓参りにいってきますか
by factory-style | 2011-08-13 23:07 | Others

ほかのこと・・・新たな時間

先日、一年遅れの息子と息子の嫁の結婚式と披露宴を執り行いました。

恋愛中に子供ができたので無理せず誕生後1歳くらいになってある程度落ち着いてからという事情からでした。

e0112088_2047790.jpg

抜けるような初夏の空の下、市街や海が見渡せる眺めの良い某ホテルの式場の・・・


e0112088_20561594.jpg

初夏の陽光にあふれるチャペルで・・・


e0112088_20593913.jpg

陽射しが直接差し込む割にはかなり涼しく逆光のハイキー気味の演出で・・・
あらためて息子夫婦の新しい時間のはじまりです。



基本ノータッチでしたが何とも気忙しいこと・・・式までの期間や招待客の方々やこちら側や新婦側への挨拶回りやスピーチを頂いた方やかなり凝った余興のパフォーマンスをして頂いた方々へのお礼の挨拶などでゆっくり座る間もなくあっという間に時間が過ぎ最後の新郎の父親のスピーチでした。

新婦のご両親の寛大なお心遣いもあって親の義務を一つ果たせました。

もう完全虚脱状態です(苦笑)



あ!基本ノータッチとは言え、ブラックさんにウェディングビデオをお願いするのを完全に失念していました!
以前、約束していたような(滝汗)

くっそ~ もうね(泣) 



ブラックさん、ほんとうに ごめんなさい!
by factory-style | 2011-07-21 21:45 | Others

ほかのもの・・・別の時間

14年間乗り続けていると交換しなければいけない部分がどんどん増えてきて少し気を入れてメンテンスを施してあげないと微妙に機嫌が芳しく無いので最近の趣味に割く時間がこちらに偏っていました。

その中でも悩ましかったもの
e0112088_2365877.jpg

純正のエキゾーストマフラー(リアサイレンサー)です。こうやって後ろから見ると変わりはないのですが実際にはもう腐食でリアサイレンサーのタイコ部分がかなり傷んで内部のパーツが踊って共振音や排気漏れを起こしていました。

これじゃ その気になっても車が走ってくれねぇ(泣)

ヤナセさんに相談するも国内ストックや本国ストックもかなり前に廃盤で皆無の状態・・・
ebayであちこち探すのですがこれも巡り合いが悪し・・・
それではワンオフで製作してもらおうと国内で有名処のアーキュレー、スルガスピードなどに問い合わせるも現車持ち込みでリアサイレンサー部分だけの製作と車の陸送代だけで車が購入できるほどの金額・・・(泣)

まだこれからも乗り続けるのか乗り換えるのか どうすべぇー と悩み続けること数か月・・・

とある日 「やっちゃいなよ!」
うちでやってあげるよ。結構自信あるよ!車をしばらく預からせてよ。
と行きつけのショップのオーナーさん。 
ええ!やってもらえるんですか? ああ 灯台下暗しとはこのこと!

なんでもサイレンサーを一から製作していたら いろいろ大変なのでeマーク認定エキゾーストマフラーのサイレンサーの部分だけ使って好みの物を作ればOKでフェラーリもそれで結構良いやつができたとの事。
どちらにしてもタイミングベルトやその周辺一式の交換などでヤナセさんに預ける予定でしたのでヤナセさんの作業終了後にそのまま引き取って作業に入ってもらうことにして首を長くして待つことに・・・

その後、「2本作ってみたので比べてみて」と連絡を頂き 2本?比べてみる?ん???
と少し不安になりながらもJrが車を使うとのことなので用事ついでにJrに行ってもらうことに
行ってみると「まずは、1本目を乗ってみて」と納車されたのがこれ
e0112088_23591866.jpg

e0112088_003926.jpg

あらためて私も乗ってみましたが、回転が上がるにつれて音量もあがり音質も吠えてエンジン特性も高回転側の完全スポコン仕様で炎を吹いてんじゃないか?と言うぐらいの排気音(苦笑)

こりゃ乗っていく場所を選びます。
深夜の住宅街とか完全NG(滝汗) 攻める時とかサーキット向けです。

「じゃあ、もう1本のやつに換えてみようか」と数分で交換したのがこれ
e0112088_010651.jpg

e0112088_0112031.jpg

う~ん。かなりジェントルな音量、音質で基本的にはこちらが好み。これだと乗って行く場所を選ばず気を使うこともないですしエンジンの特性も純正の状態とほぼ変わらずこれも好み。
でも・・・純正品を再利用したテールエンドがなんだか間延びして見えるし音質ももう少し乾いた感じで少し高周波が入った方が好きかな。

「じゃあ、今晩預からせてよ」と で、テールエンドの形状や突出し量やエキゾーストサウンドの音質を打ち合わせして 翌日ショップに行くと完成していたのがこれ
e0112088_0253878.jpg

e0112088_0264088.jpg

ムム・・・ ムムム・・・ これは音質音量ともに理想的。見た目も最近のトレンドが少し効いていてかなり良いです。アイドリングから低速走行はジェントルで高速走行で高回転まで回すとカァ~ンと乾いた気持ちの良い音質。

あぁ~これで胸に痞えていたのが一つ解消。

でも打ち合わせの時には気にならなかったのですがもう数cm奥に引っ込んでいた方が良かったかなぁ
まあでももうしばらく乗ってみてそれでも違和感があったら手直ししてもらうことにしておこう。

あまりに丁寧なつくりと少しジャッキで浮かしてボルト2本外すだけで簡単に交換出来るようにしてあるのでスポーツ用にともう1本、2本ともお買い上げ。
それでもワンオフで1から製作してもらうよりかなりリーズナブルな金額でおおよそ半額くらいでした。
こういうやり方もあるんだあとかなり納得のものでした。

これで、またしばらくは乗れるな~

「希少車なんで20年は乗り続けて下さい」と言っていたヤナセさんのメカニックとの約束守れそう。


まあ、トレンドのエコなんて完全シカトの罰当たりものなんですけどね(苦笑)
by factory-style | 2011-06-25 01:00 | Others