カテゴリ:NANKIソイル( 3 )

NANKIソイルtype-S 水質推移・・・検証終了

NANKIソイルtype-S 水質推移を観察してきましたが水質に関してはもう穏やかそのものでこれ以上の変化は無くキリがありませんのでこれまでの水質推移の数値・画像を一括でUPして終了とします
これ以降は気になっています水草の健全成長を見守っていきたいと思います

まずは使用元水から これは浄水器を通した後、給湯器にて25℃に調整した元水を使用しています。
pH 7   残留塩素 0     GH 2dH     KH 3dH  4月19日水張り
e0112088_15394657.jpg

4月19日以降は無換水で現在4月29日まで至っています

4月20日
pH 7   GH 3dH     KH 2dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_15473178.jpg

4月21日
pH 7   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_15493573.jpg

COD 6mgo/l
e0112088_1551137.jpg

4月23日
pH 6.8   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_15531993.jpg

4月24日
pH 6.8   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_15544683.jpg

4月25日
pH 6.8   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_15561892.jpg

COD 6mgo/l
e0112088_15572211.jpg

4月26日
pH 6.8   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_1558485.jpg

COD 4mgo/l
e0112088_15594971.jpg

4月27日
pH 6.8   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_1611845.jpg

4月28日
pH 6.8   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_162327.jpg

4月29日
pH 6.8   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_1635187.jpg

使用試薬類 aquamind laboratory さん


画像の水質推移を表とグラフ化してみました。
これも盛り上がりの無い整然としたものになっています(苦笑)
e0112088_16333068.jpg

e0112088_1634610.jpg

濾過材 bact colation 立ち上がり済の物を使用、24時間サブフィルイター内エアーレーションと 以上です。 
試薬検査初日よりアンモニウム無検出で当然のことながらその後に続く亜硝酸塩、硝酸塩も無検出となります。まあ、なんとも退屈なwソイルです立上げ直後のバクテリアの反応によるドラマティックな比色反応も無しその後のコケを発生させないように細心の注意をはらう管理や怒涛のごとく行なう集中換水も無し・・・
アクア廃人にとってはこれはなんぞ???と退屈な日々になりますwww
ただ、少し厳しい感想ですが思うにこれは数値上の事で厳密に言えばCODの低下とガラス面に薄く付着する緑色のコケが完全に付着しなくなってからが本当の意味で立ち上がったと言えるのでしょう。
e0112088_16143219.jpg

底床にバクテリアが充分に繁殖して以上の事が解消された時にはさらに水が輝きはじめ水草の生長も勢いがつくでしょう
e0112088_18472465.jpg

今後は水草の生長やレッドビーシュリンプの繁殖が楽しみです。

しかし大袈裟な性格で激しいモノ好きな私にはもう一つ・・・(爆)

自分を追い込んで苦しみながら愉しみながらトラブルを解消し達成感に浸る・・・その様なSM的性格(良く言えばストイックな)方にはお奨めいたしません(核爆)

(4月30日追記)
この無換水立上げはあくまでも限界を見極める為の少し手荒い立上げです。
通常このソイルを使用しての立上げ時には水草、生体の活性の為にも1週間に1回に1/2とか水槽の調子を見ながら換水を実施する事をお奨めいたします。
無換水でも極端に調子が落ちないというのは多忙な時や不意の用事や失念した時も大丈夫という保険としておいて下さいませ。

NANKIソイル type-1・type-S のお問合せ・お買い求めは
ネイチャーアクアギャラリーNANKIまで
by factory-style | 2010-04-29 16:35 | NANKIソイル

底床内・・・

前回記事で時系列に立上げ推移水質検査の記事をUPしますと書きましたが不思議というか拍子抜けというかその様な事実がありましたので記事にします。

本日、ふと思い立ちまして・・・「底床内の水質ってソイルで蓋されてるけどさぞかしカオスだろうな・・・うへへへぇ~」などと考えスポイトをつっこんで吸い上げましたw
e0112088_1630020.jpg

これに試薬をたらせば「真っ赤どころか紫だろ」と思いきや・・・
pH 6.4   GH 3dH     KH 1dH    NH3 0mg/l    NO2 0mg/l   NO3 0mg/l
e0112088_1632825.jpg

・・・pHが水槽水より若干低い意外は穏やかな状態ですドラマも何もあったものではないです・・・
ある意味面白くもない・・・
すでにバクテリアの酒池肉林の宴は終わったのでしょうか・・・
アンモニア性窒素にリン酸、カリウムまで配合してある園芸用肥料に腐葉土まで混合してあるのに・・・
と書きましたが記事を書きながら ありゃそうだったぁ と冷静になって考えれば強めの水流で底床ヒーターに暖められ対流効果で活発に底床内も水槽水が循環しているのですから水槽水の水質が安定していたらほぼその状態が反映していると予測できたのです・・・

私はもうろくした年寄りか(苦笑)

底床内は底床ヒーターで程よく暖められてます
e0112088_16385226.jpg

水槽水も立上げ後より無換水なのに茶ゴケも発生せず透明度は日増しに上がるばかり
e0112088_16434917.jpg

レッドビーも元気で食欲旺盛
e0112088_16451562.jpg

いやいや退屈極まりない水槽です・・・
でも考えれば極めて簡単に普通に立上げ直後のトラブルのストレスなどなく水草レイアウトや生体を飼う事を楽しめる・・・

今後はそういうスタイルが常識になってくるのでしょうね
by factory-style | 2010-04-26 16:50 | NANKIソイル

NANKIソイルtype-S 45C水槽立上げ

NAKINソイルtype-S(スペシャル)・・・
以前より入手して45Cリセットをしようしようと思っていたのですがなんだか今年は何かとせわしくやっと時間の余裕ができたので4月19日にJr、の手を借りてリセットしました。
さっそく45C水槽を空にして底床ヒーターの点検も行いました。ピタリ適温の下にクッションになる緩衝材(シリコンゴムシートを使っていますが緩衝用マットで不燃性の物ならなんでも良いでしょう)敷いているのでなんら問題ないようです。
e0112088_15375195.jpg

底床に使用するのはNANKIソイルtype-Sにゲットクリーンそして普通の方なら投入を尻込みする激し目の底床基材w
作り方は生物濾過材bact colation(バクトコレーション)に鉄力アグリを溶かしたぬるま湯でふやかしたピート、腐葉土、鉄力アグリスーパー、孟宗竹竹酢をそれらしく見えるように手もみ混合し2週間程度熟成させた激しい代物ですww
e0112088_15493534.jpg

まず自家製底床基材を4リットル投入しゲットクリーンを満遍なく振りまきます。
e0112088_1601422.jpg

その上に園芸用ネットを被せて後々、植栽した水草を引き抜いたりした時に底床基材が浮いてこないようにします。これはほとんどの方がやってますね。
e0112088_1615724.jpg

そしてNAKINソイルtype-S(スペシャル)を9リットル投入 色目や粒度は120Pで使用したtype-1よりADAアマゾニアに近い感じです
e0112088_1655690.jpg

e0112088_167313.jpg

この水槽はレッドビーシュリンプと水草のストック・コレクション水槽になる予定ですので青龍石とオールドブラックウッドで簡易レイアウトとします
e0112088_16105296.jpg

なお満田さんよりソイルの検証も頼まれていますのでレッドビーも直後に投入する激しい立上げです決して真似などされないように。
通常は試薬等で水質が立ち上がり安定したのを確認してから生体を投入してください。

次回記事よりまとめて水質推移DATAも時系列で公開していきます。

現時点で水を張ってから6日経過していますが「スペシャル」と命名される片鱗を伺わせています。
by factory-style | 2010-04-25 16:28 | NANKIソイル