45Cエビ水槽その後・・・

45Cエビ水槽を立ち上げてから1週間が経過しました
水質立ち上がりなどその後の経過を・・・

9月1日、水槽に水を張った翌日
e0112088_1185476.jpg

底床材はADAアクアソイルアマゾニア・saiさん直伝丸秘ソイルブレンド・ミツダスペシャル。
添加剤は今回は師匠が入れないで試してみてと仰られたので無しです。

濾過フィルターはADAスーパージェットフィルターES-600・エーハイム2215サブ(ES-600の排水側に取り付け)・エーハイム2213サブ(エアーレーション仕様、ES-600吸水側に取り付け)毎日全量換水、濾過材は60Pを撤去してから今回立上げまで時間が掛かりすぎたためバクテリアが生きたまま引き継げず(泣
水道水でガシガシ洗った為、ほぼ新規濾過材と変わらない状態と思われます。
底床ヒーターは底床の通水を促すのとバクテリアの活性を高める為にONにしたままで水温上昇には冷却ファンとエアコンで対応(苦笑

しかし水を張った翌日にNO2が検出されないでNO3だけガンガンくる独特な立ち上がり方ですこれは濾過材がほぼ新規状態と考えると師匠オリジナル底床材「ミツダスペシャル」の働きだと思われます。
じかし・・・なんとも個性の強い性格の底床材です(作られた師匠の性格そのものか!(失礼<(_ _)>))

9月2日
e0112088_11245265.jpg

NO2の濃度が若干増してきたような・・・NO3はこれまた急激に濃度が落ちました!

9月3日
e0112088_11282184.jpg

NO2濃度は昨日より上がってきてます。NO3は変化なしか・・・

9月4日
e0112088_11301973.jpg

NO2、NO3ともに昨日とあまり変わらずですかね
9月5日
e0112088_11321518.jpg

NO2、NO3ともに濃度が落ち始めました^^ しかし「アクアマインドラボラトリーさん」の試薬は見やすいですね~身内贔屓じゃないですがこの試薬のお陰ではっきりと水質の立ち上がりようが確認できると確信をもって管理できるので精神的にも肉体的にもストレスフリーです(*TーT)bグッ!

9月6日
e0112088_11385848.jpg

NO2の濃度は更に減少、NO3はあまり変わらずですが立ち上がったと考えて良いでしょう。
明日にはほぼ検出無しになるはずです。

9月7日(追加画像)
e0112088_1012052.jpg

予想通りNO2、NO3ともにほぼ検出無しのようです

う~ん・・・今回は濾過材のバクテリアが活性化したまま引き継げなかったですがこれがバクテリアが活性化したままだとまだ短い時間で立ち上がったはず・・・「ミツダスペシャル」恐るべし・・・です

とりあえず試しにオトシンクルスを投入
e0112088_1154723.jpg

で、現在の45Cエビ水槽の状態
e0112088_11551078.jpg

不自然だった流木を入れ替えてクリプト類やウォーターローン、コブラグラスを少し植栽
ウイローモスなどは以前流木に活着していたものが復活の兆し・・・

来週くらいにはエビを投入してもよいかな
by Factory-style | 2008-09-06 12:05 | Aqua Tank
<< Bee・・・ 45C エビ水槽・・・ >>