ミニS・・・水質推移編 その2(NANKIオリジナルソイル テスト中)

立上げより4日目です 本日もミニS状況をUPしておきます。

アンモニウムの数値も順調に下がってきています これから亜硝酸が検出されなければ水質は立ち上がったものと考えて良いのでしょうね。

12月24日水質DATA、水槽状況

元水 pH 7.2  GH 4dH 水温25℃(給湯器使用)
水温20℃  pH 6.2  GH 3dH  NH3 0.5mg/l  NO2 0.2mg/l  NO3 0mg/l
e0112088_1115293.jpg

本記事での使用水質検査用試薬類 aquamindlaboratoryさん

あ、書き忘れていましたがCO2は初日より6秒に一滴(ADAグラスカウンターにて)9時間添加しています。
照明時間は10時間です。

油膜が出てきました。 生体も前回の「死亡事」に水草に発生してそのまま植栽したヒゲゴケ退治の為、本日よりヤマトヌマエビを3匹投入してあります。
e0112088_11212379.jpg

相変わらず透明度高しです。
e0112088_11222521.jpg

植栽した水草類はキューバパールグラス・コブラグラス・ウォーターローン・エラチネオリエンタリス.spです。


ソイルのつぶれや汚れなどまったくありません。 つぶれにくい長期維持に適したソイルのようです。
e0112088_11255650.jpg

とまぁ、何事も無く順調に推移しております。

アクア廃人の方々にはちょい退屈な初心者の方や忙しくて時間が取れない方には優しいソイルですねw

今後は各種、肝心の水草の成長がどのようになっていくのか?

また、UPしていきます。

あ、メリークリスマスです。
by factory-style | 2009-12-24 11:29 | Aqua Tank
<< ミニS・・・水質推移編 その3... ミニS・・・水質DATA編(N... >>