ミニS・・・水質DATA編(NANKIオリジナルソイル テスト中)

ミニS水槽をリセットしてNANKIオリジナルソイルに変えてから3日経過しました。
その後の経過をUPします。
石と水草を除き濾過材から新品を使ってのテストです。現在の状態ですが前回のソイルと比べてこのソイルなかなか良さそうです。

まずは水温と元水のPH・GHです。
pH 7.2  GH 4dH 水温25℃(給湯器使用)
e0112088_1534169.jpg

室温15℃ 水温18℃ 
ピタリ適温使用底床ヒーターのみで水温管理しますのでこんな感じの低水温で推移していきます。立上げ条件としては少しキビシイです。
e0112088_1539186.jpg

e0112088_15402097.jpg

12月21日水質DATA、水槽状況
水温18℃  pH 6.2  GH 4dH  NH3 5mg/l  NO2 0.2mg/l  NO3 5mg/l
e0112088_15474996.jpg

フィルター始動時お約束の白濁状態からピカピカの水になっています。この後、2/1換水(やはりアクア廃人は水換えしてしまいます。楽しみですからw)
e0112088_15564242.jpg

e0112088_15554341.jpg

12月22日水質DATA、水槽状況
水温18℃  pH 6.2  NH3 1mg/l  GH 3dH  NO2 0.2mg/l  NO3 0mg/l
e0112088_15574529.jpg

水槽状況撮影後、2/1換水
e0112088_160671.jpg

e0112088_1634890.jpg

本日の水質DATA、水槽状況
水温18℃  pH 6.2  NH3 1mg/l  GH 3dH  NO2 0.2mg/l  NO3 0mg/l
e0112088_1644432.jpg

立上げ当日からアンモニウムの検出量は少なかったですがこのペーハー数値ですともう生体を投入しても良い数値です。現在の状態だと満田さんの説明どおりに推移していますがアクア廃人は数日したら検出しだすのではないか?としつこく初期管理していきます(苦笑)

水槽状況撮影後、2/1換水 
e0112088_1610137.jpg

e0112088_16115089.jpg

時間経過とともに水槽水の透明度があがってきまてます。
このソイル、かな~り ストレスフリー なソイルです。

今後も水質・水槽状況をUPしていきます。
by factory-style | 2009-12-23 16:14 | Aqua Tank
<< ミニS・・・水質推移編 その2... ミニS・・・ リセット編(NA... >>