ミニS・・・ リセット編(NANKIオリジナルソイル テスト開始)

前回の記事で明日、リセット、記事UPしますとか言いながら繁忙期の為、記事UPが本日になっってしまいました。
(前回記事のコメントの返信もまだです。コメント頂きながらほんと、すんません!!!)

前回立ち上げたミニS水槽ですが水質も安定してアンモニウム、亜硝酸、硝酸塩ともに無検出になって一安心したミニS水槽ですがその直後、2日間だけ留守をして換水をしなかっただけで短期間でこの様な状態に・・・黄ばみも取れて水の透明度は日に日に上がっていくのにです。
e0112088_22473353.jpg

悲惨な状態です。水量が少ないとここまでデリケートなものなのかぁ・・・
ここで生物兵器投入や地道に手で取り除いて集中換水を続けていけばリカバリーできるのでしょうが、満田さんとこから入手しながら時間が取れずに使用できないでいたNANKIオリジナルソイルを試してみます。
(早期にお分けして頂きテストも依頼されていたのにすいません満田さん!!! 明日より真面目にUPします。)

前回のソイルと比較してどう推移していくのか期待しながらのリセット作業。こういう楽しい時間って我を忘れて没頭できます。 
まずは今回は長期維持を目指して底床基材に使用するバクトコレーションに有機分を補う為に完熟ピートを適量混合して底床基材として使用します。
e0112088_2351171.jpg

e0112088_2362011.jpg

そしてソイルを敷いた後に充分霧吹きして植栽なのですが夢中になり過ぎて画像を撮影し忘れました!!! すんません~!!! で、NANKIオリジナルソイルのテストも兼ねていますので濾過材も立ち上がった物ではなく未使用の新品から使用します。(植栽直後もちょこっと写ってます。)
e0112088_23194113.jpg

そして静かに注水・・・透明度、高いです・・・前回はこの時点で黄ばみが出ていましたのでこれは期待できそうです。水槽水を注入したドロップチェッカーを見ればPHは6.4くらいですかw
e0112088_23274183.jpg

12月20日 水槽状況
濾過フィルターを始動するとバクコレお約束の白濁です(せっかくの透明度が台無しですw)
e0112088_23342819.jpg

ソイルを敷きすぎましたねぇ なんだか厚すぎの様でバランスが取れてません。親石の位置も低いみたいだし無事立ち上がったら修正しないとです。

では、水温もピタリ適温のみの低水温で立上げにはちょいキツイですが小水量のミニSで水草の生長や水質がどの様になるか今後に期待しながら状態推移をUPしていきます。
by factory-style | 2009-12-22 00:06 | Aqua Tank
<< ミニS・・・水質DATA編(N... IAPLC 準備開始・・・なん... >>